2005年04月02日

舞-HiME #26 「Shining☆Days」

いよいよ最終回ってワケで、なにか寂しい感じもしますが今期のアニメの中では、十分に質の高いアニメだったと言えると思います。

個人的にはAIRとかも良かったのですが、何分エロゲ版やらPS2版とやった人間なので話の展開が予測の内でした。画とは最強でしたけどね。

それと反して、舞-HiMEはアニメでの展開が予測を大幅に上回る・・・良い意味で裏切られる展開がとても多かったので、個人的には最も楽しめました。

とりあえず御馳走様でした!(小学生の給食風)的な感じでキャプ付き感想。


HIME2601.jpg


やっぱ最終回ってOPが無い展開多いですよね。

OPが無い分、そこで仕込まれていたのが水晶のHiMEである真白の復活。なぜ復活したのか・・・先週のラストを飾ったモードプラチナの深優による封印の開放(?)によるものだと思う。しかしながら深優の姿は無く、アレはマヂで封印を解く為の鍵としての自爆だったのではないか説が浮上('A`)

舞衣は先週の続きよろしくな感じで、黒曜の君&命と対立。いよいよ戦闘が始まる。HiMEの柱は全て立っているのに何故、命はチャイルドが出せるのか疑問に思った舞衣。それがここで明らかになりました。結果から言えば、アリッサが紛い物のHiMEであっても、姫星からは本物のHiMEと認識されていたらしい。

水晶のHiMEの復活により、それぞれ堕ちていったHiME達の元へ、真白の姿が現れる。失ってしまった 「たいせつなもの」 に対する修復がなされ、それぞれに力を再び吹き込んでいく。完全に散ってしまったHiME(なつき・静留・シスター)に関しても復活。

何この急展開!とか、内心押し込み過ぎじゃね?とか否定的な感情も持ったのですが、画面前で手に汗握っていました。

中でも注目すべきは楯の復活。黎人が舞衣に向けて刀を振り下ろす瞬間に登場。いや〜、かっこよすぎですよ。しかも深優のソードを構えて出てくるなどキーマンとしての役割を十二分に果たしてくれそうです。ここで、2対2の戦闘が確立し、舞衣は命と、楯は黎人と交戦開始。

舞衣は命の攻撃を体で受け止め、好きだとう事を言葉で伝える。舞衣から好きと言われた命は正気に戻り、首飾りは消失。完全に説得したことになるのかな。ミロクも活動停止。

楯と黎人の対決では、舞衣が楯を庇うシーンも。気持ちが高ぶった楯がいよいよ告白したりもしました。「舞衣が好きなんだぁぁぁ!!」

HIME2602.jpg


キレてしまった黎人は楯に襲い掛かるが、ここで正気の戻っていた命が、兄を正気に戻すべく攻撃。ここでも首飾りが消滅。黎人はそのまま気を失ってしまう。

ここで終わりかと思いきや、黎人の体から黒い影が登場。どうやら黒曜の君らしい。

黒曜の君は本体を召喚させ、いよいよラスボスとの戦闘(゚Д゚)

この後、復活したHiME達が集結。ここで、栗林みな実の小さな星が降りる時がBGMに!つか、この曲流れる時は熱い展開ですよね〜。自分は実のところ、OPのShining☆Daysより小さな星が降りる時の方が好きです。

あとHiME達が集結しているシーンを見て思ったこと・・・なんか天空戦記シュラトみたい(;´Д`)

HIME2603.jpg


正直、ここが一番ビックリした。集結する中、一時は静留さんにボコボコにされた奈緒・雪之が静留さんを追及しようとするが、「堪忍な♪」で済んじゃったよ・・・オイぃぃぃぃぃ!

集結したHiME達はそれぞれのチャイルドを駆り、黄金に輝きながら(何?ハイパーモード?)姫星へ吶喊!メイデーメイデー!

HiME達の突撃により姫星が崩壊を開始。これによって、カグツチの口に刺さっている剣が消失。この剣は黒曜の君が施した、力の封印を目的とした剣の様ですね。剣の消失により、力を完全解放するカグツチ。

舞衣は戦いを終わらせるべく、カグツチに命令を下し、黒曜の君を攻撃。黒曜の君の本体により再び活動を始めたミロクはカグツチの攻撃を防ごうとするが、能力を完全開放したカグツチの前には歯が立たず。攻撃は勢いを止めずに黒曜の君を破壊。同時に姫星も完全崩壊となる。

炎凪は死んだのかと思いきや生きてましたね。黒曜の君と姫星を失った炎凪は叫ぶが、これで死ぬな・・・と思ってたら死なないのかよ!(笑)

場所は外へと移し、舞衣は衰弱した命を抱えながらのシーン。ここで舞衣はHiMEの刻印を消失、カグツチとの契約も終わりカグツチ消滅。

命は口ぶりだと衰弱しきって死ぬのかと思わすが、お約束通り、腹の虫がなっただけ(;´∀`)

HIME2604.jpg


いよいよエピローグへ。卒業式の場面ではあるが、学園には平和が戻っているようだ。

それぞれ、「たいせつなもの」が手元に戻り幸せそうな面々が見られますね。

奈緒と深優がシスターをやっているのにはビックリでしたね。アリッサも復活を遂げたようですが、HiME集結のシーンでは居なかったので死んだままかと思ってた・・・。

紫子は石田と再び仲を修復するどころか、妊娠しちゃってました(ぇー

なつきは留年必死な状況らしく、アフロに脅されているシーンも。静留さんはコレを見て、「ウチも卒業すんの辞めとこかしらー」

舞衣は楯とお花見の準備。どうやらこの2人は仲も良好らしく、キスしかけるシーンも。しかしコレを妨害すべく詩帆が突っ込む。この頭は相変わらず気持ち悪いなぁ('A`)

巧海は海外の病院で過ごしている模様、心臓の移植手術を決意し、その横には晶。

お花見には、色々な人が集まり陽子先生から碧ちゃんの消息が判明。どうやら、憧れの教授と遺跡調査に出ているシーンが見られた。銃撃戦にジープで吶喊したりと・・・何やってんだこの人は(笑)

最後は、舞衣の一番やりたかった事をする事になり、カラオケ同好会結成。


何だかんだで詰め込みすぎな感もありましたが、いやー無事に終わって良かったです。これで鬱のまま終わられても、正直見てる方が困ると思うんですよ。
ということで自分的には、まぁコレもアリだなーという感じです。今後は小説やらコミックに期待していきましょうかね。以上

※関連商品(AA)

舞-HiME 1
・舞-HiME 1

・発売中

・定価:¥5,250(税込)

・価格: ¥4,200 (税込)

OFF: ¥1,050 (20%)



舞-HiME 2
・舞-HiME 2

・発売中

・定価:¥7,140(税込)

・価格:¥5,712(税込)

・OFF: ¥1,428 (20%)



舞-HiME 3
・舞-HiME 3

・発売中

・定価:¥7,140(税込)

・価格:¥5,712(税込)

・OFF: ¥1,428 (20%)



舞-HiME 4
・舞-HiME 4

・4/22発売予定

・定価:¥7,140(税込)

・価格:¥5,712(税込)

・OFF: ¥1,428 (20%)




posted by 師匠 at 02:43| ☀| Comment(12) | TrackBack(20) | 舞-HiME | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 トラックバック間違えました……すいません_| ̄|○

 やっぱり自分もハッピーにしてこそ舞-HiMEだと思いますね。賛否両論ある終わり方だと思いますが。
 しかし、鬱を吹き飛ばすのが萌え展開ではなく燃え展開だったのは、やっぱりサンライズでしたね(笑)。
Posted by ouki at 2005年04月02日 04:09
前回のシリアス予告に完全にはめられましたよ…

今までと違い最後だけシリアスにしたのがすでに罠だったのかとw

同じく賛否両論が起きましたが、こういうエンドが
一番ですなぁ。もし全滅鬱エンドだったら当分
仕事に力なんかは入らなくなるところでしたよ(・∀・)
Posted by AKKI at 2005年04月02日 04:51
明るくまとまった事には好感が持てます。

シュラトみたい…とは言われて気づきましたが、そうですね!(笑)

あとは遥ちゃんの復活シーンが良かったですw
Posted by たかむね at 2005年04月02日 14:17
>oukiさん

TBの件に関しては、無問題でありますです。

鬱展開を吹き飛ばした燃える展開には、確かにサンライズを思わしますね〜(笑)
Posted by 師匠 at 2005年04月02日 15:15
>AKKIさん

やはりハッピーエンドで良かったと思いますね〜。

AKKIさんの言われるとおり、このまま鬱エンドだったら自分もテンションダウンが激しかったかと(;´Д`)
Posted by 師匠 at 2005年04月02日 15:19
>たかむねさん

シュラトの場合は八部衆でしたけどね〜。チャイルドがバルダに見えてしょうがなかったです(笑)
Posted by 師匠 at 2005年04月02日 15:25
今回は、賛否両論あるかもしれませんね〜。
詰め込みすぎの印象がある最終話ですが、ホッとしています。&気に入っています。

25話は2話分を凝縮したのかもですね。26話もそう感じます。
深優さん、アリッサちゃんの復活のところを詳しく見たかったです。
生徒会長さんには惚れますね〜。しっかりとした大人であり、京都弁であり、涙もろいところもあるので、もう大好きです。
・・・他にも舞-HiMEに登場する女の子はみんな大好きです!
各話で語りきれなかった途中部分、ぜひ放送、もしくはビデオで作って欲しいです。
楽しめたアニメが終わる寂しさを感じつつ・・・。
Posted by るお at 2005年04月02日 17:23
TBありがとうございます、毎週キャプ付の感想楽しみにしてました。
舞-HiMEという作品にリアルタイムで出会えた事は凄い幸せだったと思っています。
そして作品を楽しめたのは、こうしたBlogのような感想サイトで、他の人の感想や考察と出会えた事も凄く大きかったと思います。
舞-HiMEの第二シーズンもよろしくお願いいたします(オ
Posted by tlunar at 2005年04月02日 18:36
>るおさん

キャラの多人数化は割と、それぞれの特徴やら魅力的な部分が薄れてしまう傾向にあると自分は思っているのですが、舞-HiMEではそういった状況にもならず良かったと思います。

アニメは終わってしまいましたが、やはり舞-HiMEには今後も他のメディアで活躍して欲しく思います。
Posted by 師匠 at 2005年04月02日 22:11
>tlunarさん

>>そして作品を楽しめたのは、こうしたBlogのような感想サイトで、他の人の感想や考察と出会えた事も凄く大きかったと思います。

全くその通りですね〜。自分も、同じく思います。
自分とは違う意見・趣向を持ったかたの感想を見ることにより様々な見解が生まれました。そして、自分と同じ意見を持ったかたを見つけると嬉しかったりもしましたw

いやもうこれはホント、サンライズさん第二シーズンよろしk(ry
Posted by 師匠 at 2005年04月02日 22:16
リンク貼らせていただきました。
ときどき寄らせてくださいませ。

力技での決着でしたが、大変面白かったと思います。
七転八倒させられた作品でしたが、私も師匠さんやtlunarさんと同様、続編を期待してしまいます。

眠れぬ夜が続こうとも、覚悟して。
Posted by aoyama sunao at 2005年04月03日 18:53
>aoyama sunao さん

こちらもリンク貼らせて頂きました〜。今後ともヨロシクお願いします。

舞-HiMEはホント続編ヨロシクしたいですハイ。
Posted by 師匠 at 2005年04月04日 01:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

第25話『運命の刻へ』
Excerpt:  雨にも負けず眠気にも負けず、何とか見ることができました舞-HiME25話。  鬱展開を抜け、エンディングに向けて突っ走れ!...
Weblog: 裏カテドラル
Tracked: 2005-04-02 04:04

舞-HiME第26話『shining☆days』
Excerpt:  ついに最終回です。  いやはや、思えばずいぶん長い半年でした。最初は簡単な感想だったのに、いつの間にかキャプ絵はってストーリー解説がついて……。今回も調子に乗ってたらすごい量になっちゃったり。  で..
Weblog: 裏カテドラル
Tracked: 2005-04-02 04:06

舞HiME 最終回
Excerpt: 実はこれ先日書いたんですが・・・誤ってブログ削除を・・・ orz というわけで、最終回を迎えた舞HiMEですが・・・ いや、完全に前回の予告からは想像も出来ようがない 最終回だった(;´..
Weblog: ??現在 舞HiMEモード?? 同人へ帰ろう 
Tracked: 2005-04-02 04:40

舞-HiME 第26話・最終回 「shining☆days」
Excerpt:  御都合主義万歳。 深優の命を賭けた自爆により復活する真白。 真白の呼び出した分身体はそれぞれのHiMEの元へ。捨てられている二三さんより今までの分男達に復讐されている奈緒に泣いた。そして復活する..
Weblog: アルカリスタン
Tracked: 2005-04-02 08:22

舞-HiME 第26話「shaining☆days」
Excerpt: 舞-HiMEも昨日でついに最終回を迎えました。 最終回は燃えたし、萌えました。バトルにも気合入ってましたし、演出的にも良かったと思います。 その中でも『彼』の登場には鳥肌が立ちました(思わずテレビの前..
Weblog: ぷらすまいなす研究所
Tracked: 2005-04-02 11:53

舞-HiME 第26話(最終回)
Excerpt: 舞-HiME 4 舞-HiME 5 【shining☆days】 こんな最終回だとは…。 先週までの悲劇が一転してラブコメ調になるとはねぇ〜。個人的にはちょっと拍子抜けかも。 でも、..
Weblog: Cosi Cosi
Tracked: 2005-04-02 12:00

舞-HiME 最終回
Excerpt: やってくれました。 こう来るのだろうとは思ってはいたけれど、やはり実際に目にするとやりきれなさがこみ上げてくる。 大団円にするには、これしかないのだから仕方ないのだろうけれども、これまでの25話で積み..
Weblog: Green Onion
Tracked: 2005-04-02 12:05

アニメ「舞-HiME」26話(最終回)「Shining☆Days」感想
Excerpt:  なんというか「もうちょっとやりようはなかったのだろうか?」と感じました。はっきりいえば、あんまり面白くなかったと感じてしまいました。100点満点で点数をつけるならば60点くらいかな。。。かろうじて及..
Weblog: 無重力実験とアニメについて
Tracked: 2005-04-02 12:23

舞−HiME最終回「shining★days」感想
Excerpt: 詳細情報 全26話 サンライズ 深優、セーフティ解除   そしたら上半身裸のお姉さん登場!真白さん?   テレ東、万博に弁当持込ぐらい規制を緩くしたな〜 ..
Weblog: gran_cody diary
Tracked: 2005-04-02 13:20

舞-HiME#26
Excerpt: 舞-HiME 4posted with amazlet at 05.04.01バ
Weblog: 戯れ言乙
Tracked: 2005-04-02 16:01

舞-HiME 感想 第26話(最終回)
Excerpt: 何から書き始めていいかわかりません。が、とりあえず、最終回、見終わりました。ま、...
Weblog: Ultra Escape/現実逃避行
Tracked: 2005-04-02 16:51

舞-HiME「shining☆days」感想
Excerpt: 気になりましたら、クリックどうぞ♪ [10秒で分かる、今日の「まいひめ」] 真白ちゃん、覚醒 命、黎人解放される 黒曜の君、真の姿を現す HiME、全員大復活 媛星、消滅 ..
Weblog: ここには全てがあり、おそらく何もない
Tracked: 2005-04-02 17:02

舞‐HiME 第26話 「Shinig☆Days」 (最終回)
Excerpt: ふとした事から視聴をはじめ、どっぷりはまった舞??HiMEもいよいよ最終回! 序盤の萌えから、中盤の燃え、そして後半怒涛の鬱展開、果たしてこの物語はどんな結末で結ばれるのか、作品スタッフのいう「大逆..
Weblog: リネの日々
Tracked: 2005-04-02 18:00

舞‐HiME 第26話
Excerpt: ※一部記事追加・修正 これは賛否両論ありそうですねえ。 まあ、深夜2時過ぎて落とされるのも嫌ですからこれでよかったかも。 よかったことにします。 半年間、楽しかったです。
Weblog: 黒猫型異星人ファン倶楽部
Tracked: 2005-04-02 18:45

舞-HiME 最終話 感想
Excerpt: アレはアレでアリだと思うんですよ。 いつからだろう、毎週舞-HiMEを観るたびに凹むようになってきたのは(いや、間違いなくあかねちゃんのところからなんですが)。 あれだけ凹んで泣かされて、ボロボロに..
Weblog: 蒼穹のぺうげおっと
Tracked: 2005-04-03 03:35

舞-HiME 第26話「shining☆days」
Excerpt: 今日に至るまで、ないまぜとなった期待と不安を引き摺り、名状しがたい焦燥感に苛まれていた私に、この物語はいったいどんな回答を用意しているのか、救済があるのか、あるいは悲劇で終わるのか・・・? そし..
Weblog: 私語する惑星
Tracked: 2005-04-03 18:06

Shining☆Days (舞-HiME 第26話感想)
Excerpt: 遅くなりましたが、舞-HiME最終回の感想です. Aパート、舞衣vs命。 同じ時、深優がアンチマテリアライザーを起動させて、柱を開放。 HiMEたちの大事な人が戻ってきました。 ま..
Weblog: a glorious day
Tracked: 2005-04-05 02:39

舞ーHiME「shining☆days」
Excerpt: 舞-HiMEコミックアンソロジースタジオディーエヌエーこのアイテムの詳細を見る  最終回です。  HiME達は次々と倒れ、残ったのは、舞衣と命だけ。最後の決着というか、命は敬愛する兄のために、舞衣は戦..
Weblog: KenjiMのブログ〜アニメと野球と音楽と
Tracked: 2005-04-05 18:55

祝!続編!?舞-HiME2?
Excerpt: マジスカー?! 「恋はエナジー! 夢は戦い!」 イラストのキャラの格好を見る
Weblog: ドぶろぐ
Tracked: 2005-04-11 03:12

祝!続編!?舞-HiME2?
Excerpt: マジスカー?! 「恋はエナジー! 夢は戦い!」 イラストのキャラの格好を見る
Weblog: ドぶろぐ
Tracked: 2005-04-11 03:15
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。