2005年06月12日

エウレカセブン #09 「ペーパームーン・シャイン」


eurekaOP09.jpg


1人で超盛り上がっていますのでキャプは結果的に多くなってしまいました。更にはVOICE I-doll(レントン・エウレカ・タルホ)3種予約しちゃいましたよ今畜生。これは6/24日発売のニルヴァーシュのプラモデルも買う可能性大。

#09ではエウレカの過去についても重要ですが、それ以上にレントンの成長が顕著に描かれていましたので、そのあたりを注目して見ると面白いハズです。



eureka0901.jpg


自分はそこまでホランドスキーなワケではないので、やはりレントンを応援しています。
しかし最近、ホランドのキャラが大きくなりすぎているのに疑問を持っていたのですが、今回はそれを掻き消す程レントンが良かった。もうホランドが主人公の座を食ってるなんて言わせないヽ(`Д´)ノ

デルシエロに到着した月光号は、ディプトリーを降ろして給水作業。ディプトリーはデルシエロに、月光ステイトを連れて来てしまった事に罪悪感を感じている模様。ホランドやタルホがデルシエロに向かいたくなかった事に気付いていたのでしょうか。

ディプトリーはホランドに金色に輝く液体の詰められた瓶を受け取っていました。一体、どういった事態でコレを使う事になるのやら。

レントンはデルシエロに、いい波が来ている事を察知しドギー兄に相談。ドギーも給水をしている間ぐらいならリフが出来るだろうという事で、レントンはドギーについていく。ホランドはコレを知って激怒。デルシエロに着いてから、ホランドとタルホの様子が妙にピリピリしている。

ホランドはレントン達を追いかけて、見つけ次第殴り飛ばしました。しかもレントンだけ2度も。レントン達をしっかりと見据えて叱るべき立場にいるはずの大人が、ただの八つ当たりにしか見えない。ホランドみっともないですよ!せめて何故殴ったのか?とレントンの問いかけに答えるべきだった。

eureka0902.jpg


子供3人は、怖い顔をしていると言ってエウレカを見る。子供たちが座っている高台にある鉄柱に血がこびりついているあたり、この場所で何かが起きている事を予測させる。

エウレカが廃墟となってしまったデルシエロの中心部(塔の跡)を眺めていると、その横をレントンが1人で月光号から離れていく。ホランドに訳の分からない八つ当たりを受けてレントンは納得がいかないので、とりあえず逃げ出したわけね。

泣きながら廃墟方面へ向かうと、炭や新しい爆弾を見る。レントンは、この街に何かが起きている事を感じる。その時、レントンを見つめる影を察知し、その影を追いかけることに。しかし、廃墟に吊るされてあった洗濯物(?)に引っかかり、廃墟の間を転がり落ちていく。

転がり落ちた先にはディプトリーが立っていた。ディプトリーは、修道所を中に積んだトレーラーハウスにレントンを招待する。レントンは、ヴォダラクについて尋ねたり。ディプトリーは地殻変動の話を元に、レントンが誰かが記した事を読んで知っただけ・・・という、教えられた事だけに縛られているレントンを指摘する。

その頃、エウレカはレントンを探すためにニルヴァーシュで出撃。

eureka0903.jpg


デルシエロは選択の門。だからこそ、トレーラーハウスの中に修道所を作ってまで集まるのだという。しかし、デルシエロがボロボロなのには疑問が残る。それについて、ディプトリーからレントンに話がされる。デルシエロは数年前のある日、軍による襲撃を受けた、塔ごと街を破壊し、ヴォダラクを信仰する人達をただ虐殺したのだという。

その時、ヴォダラクの青年が白い悪魔が来たとディプトリーに伝える。レントンはディプトリーに連れられてトレーラーハウスに逃げ込み、外の様子を伺う。降下してきたのは、ニルヴァーシュtypeZERO。エウレカはレントンを探しに来ただけだが、ヴォダラクの人間は、エウレカ・ニルヴァーシュに恨みを持っているらしく、石を投げつける。エウレカは頭に傷を負い、レントンは、この光景を見て飛び出す。エウレカの元に着くまでレントンも頭に石を当てられ負傷。しかし、走ってくるなりエウレカを必死に庇う姿は、なかなかに男らしい。

ヴォダラクの連中から罵声を浴びせられ、レントンは不満を抱くが、エウレカは自分が軍の犬だった事を告白。その時、サイレンが鳴り響き、定時爆撃が来る事が明らかになる。夕焼けの空には軍の空中戦艦が、不気味に飛んでいた。

爆撃が始まると、月光号は早急に離脱開始。ホランドはR909単騎でニルヴァーシュ捜索に出る。レントンとエウレカは爆撃ポイントから離れて、負った傷の緊急処置。そこで、レントンはエウレカの過去を知る事になる。

eureka0904.jpg


エウレカはデルシエロで虐殺を行ったという。エウレカが所属していたのは軍の特殊部隊S・O・F。
S・O・Fはデルシエロに住む人間の殲滅が任務となった。エウレカは、白い布を掲げ、降伏している人間に対してでも容赦なくレーザーを撃ち込んでいました。殲滅作戦の中で、ニルヴァーシュに対し、反抗をするヴォダラクの人間達だが、ニルヴァーシュが動けなくなると、コックピットから出てマシンガンで人間虐殺。その時、死体を蹴り飛ばし、間から見えたのは子供3人。今より更に幼い頃のモーリス・メーテル・リンクでした。月光号の原点は、S・O・F。しかも、その作戦を指揮していたのがホランドであったことをレントンは知る。

eureka0905.jpg


その時は戦争だったんだから仕方が無いと言うレントンだが、エウレカは今のレントンが戦争に加担している事を教える。

エウレカ 「私達が犯した罪は、どんな形でも償うつもり。でも、それ以上に私達は生き延びなきゃいけない。生き延びて使命を果たさなきゃいけないの。その為だったら、何だってするわ。」

レントン 「それじゃ、エウレカは、戦わせるために俺を連れてきたのかよ。」

エウレカ 「そうよ。君が居なくちゃ、ニルヴァーシュはちゃんと動かないから。ニルヴァーシュが無ければ私達は、使命を果たす事が出来ないから。」

レントン 「何だよそれ!使命だか何だか知らないけどさ。じゃあ、だったら何で・・・何で君は、ここでメーテル達を助けたんだよ!全部が全部信じたわけじゃない。でも、君が軍を抜けたのは命令だからといって罪も無い人達を殺すのが嫌だからなんだろ?使命とか何とかそんなこと言ってるけど、でもそれって軍の命令と何も違ってないじゃないか。エウレカ、君は嘘をついているよ!罪も無い人が殺されていくのは嫌なんだろ。どんな形でも償いをするんだろ。」


レントンは、エウレカが自分をニルヴァーシュの部品と考えていた事を怒るのではなく、どんな事でもすると言いながら、ホランドに迷惑が掛かるとか、使命に対して自分の命を尊重しすぎているエウレカに激怒。弱気なエウレカに叱咤する姿はカコイイ。

レントンはティプトリーを見殺しには出来ない、1人でも空中戦艦の爆撃を止めさせるといきり立つ。ニルヴァーシュはレントンに共鳴するかのように、わずかながらも勝手に動く。

片方のコックピットは投石によって窓が割れてしまったのか、レントンはエウレカを抱えるようにニルヴァーシュへ搭乗。ターゲットは軍の空中戦艦。

eureka0906.jpg


空中戦艦は役目を終えて逃げる体勢になるが、ニルヴァーシュは先回り。爆撃を終えてしまっているので、爆撃の抑止には繋がりませんでしたが、自分達の信念を貫くために挑んでいく姿は圧巻。敵の対空砲火をかいくぐりながらも、ブーメラン型ナイフを片手に突っ込んでいく。ブーメラン型ナイフで、戦艦のリフレクターを破壊、反射力を低下させる。これによって、トラバー反射が低下するために正常な飛行が不可能になる。揚力をカットさせた状態に近いかもしれませんね。

この戦い方を見たホランドは、エウレカの戦い方じゃないと言う。やはり、ホランドの師匠・アドロックの戦い方かしらね。レントンは既に、その片鱗を見せているのかもしれない。

レントンは月の光に照らされたデルシエロの塔をエウレカと眺めながら飛行。

レントン 「ねぇ、知ってた?ここって、皆に何かを選ばせる所なんだって。だから、エウレカだって、きっとここで何かを選んだんだ。それに、ディプトリーおばさんが言ってたけど、ここの見た目がどんなに変わっても、ここがここであるのは変わらないんだって。俺は、昔君がここで選んだことって凄い事だと思うし。その凄さは今も変わらないと思う。ここが変わらないと同じようにね。君が、例えどんな事を前に選んでいたとしても、俺は君を信じるし。それに、俺はその時の君から何も変わっていないことも信じるよ。」

エウレカ 「変わった。私、変わっちゃったかもしれない。君が来てから、私変わっちゃったかもしれない。」


eureka0907.jpg


涙を流すエウレカ。うわ、メチャ可愛い(*'A`*)

レントンは月光号に戻ると、まずはホランドに謝罪。しかし、ホランドは怒った様子は無く、レントンに月光号の正式メンバーの証である、リフボードのウィールを渡す。レントンは正式メンバーになれた事を喜ぶ。そして、タルホの案内の元、自分の部屋が与えられる事に。なんだ、この荷物置き場は!?と思っていたら、正式メンバーになって初めての仕事は荷物整理!でもテント生活脱出だよ。良かったなぁレントン。・゚・(ノд`)・゚・。

エウレカはニルヴァーシュの前で、「私、変わってないよね?」
レントンの登場により、自分が変わっていくことに怯えているということかな。

来週は、#10 「ハイアー・ザン・ザ・サン」
もしかしたらOPカットに出てくる、ピンク髪の女の子登場かな。名前はアネモネ?


記事に面白味もてましたらクリックヨロシクです。やる気も俄然アップなヤカン ⇒ banner_05.gif 


交響詩篇エウレカセブン 1
三瓶由布子 名塚佳織 藤原啓治

バンダイビジュアル 2005-07-22
売り上げランキング : 502

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



B00092QTRWDAYS
FLOW KEIGO HAYASHI KOHSHI ASAKAWA Seiji Kameda

KRE 2005-06-01
売り上げランキング : 16
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


B0009UCBHG交響詩篇エウレカセブン Voice I-doll タルホ

バンダイ
売り上げランキング : 1,287

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


B00081MXRE交響詩篇エウレカセブン トランスモデル ニルヴァーシュ

バンダイ
売り上げランキング : 846
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


posted by 師匠 at 23:21| ☁| Comment(6) | TrackBack(41) | 交響詩篇エウレカセブン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ホランドが主人公でいてくれないと、アタクシ的に非常に困ります(爆)
殴られて泣きながら逃げてっちゃうところなんか痛々しくてかわいそうでしたが、後半はイジられキャラのくせに珍しく漢を見せた回でしたね〜。

足元に血がボタボタ落ちてたのが、次週登場しそうなアネモネちゃん?
どんなキャラか楽しみですね。
Posted by クリスチーネ剛田 at 2005年06月13日 08:00
>クリスチーネ剛田さん

コメント有難う御座います。

ホランド、なかなか人気ありますからねぇ。

個人的にホランドは、Zガンダムでいうところのクワトロの様な働きをするキャラだと思っていたのですが、割と感情で突っ走るキャラである事も今回わかった気がしました。
自分で自分を叱ってやれる大人と言っている上に、レントンをまだ子供だと見ている節が各所に見られますので、やはりホランドには大人として自覚ある行動を見せて欲しかったです。言葉にして言わないと伝わらない事も多くあるハズ('A`)

来週はアネモネ登場するみたいなので、エウレカとの絡みも気になります。個人的にはレントンにも絡んでくれると面白いかと思うのですが。
Posted by 師匠 at 2005年06月13日 13:09
はじめまして♪【マイ・シークレット・ガーデン】から参りましたハトははと申します。
TBありがとうございました!
7:15a.mの2枚を見ると、まるでエヴァだなぁと思ってしまいますね。
毎度毎度の試練を乗り越え、
ダサいと言われつつ成長していくレントンくん。
はぁ〜。アニメって本当にいいもんですね☆
Posted by ハトはは at 2005年06月13日 17:01
>ハトははさん

初めまして。コメント有難う御座います。

やはりあのカットは、EVAを思わしますねぇ。
BONESなんで、ラーゼフォンも想像したのですが、ニルヴァーシュのフォルム(特に頭)は、尖り具合がEVAの方が似ていると思います。

エウレカセブンは、朝7:00という日曜の朝には辛いアニメですが非常に素晴らしい内容・良い物だと自分も思います(´∀`)
Posted by 師匠 at 2005年06月14日 02:59
どうも初めまして、バンザイトロンと申します。
時折覗かせて頂いては、師匠さんの誠実かつ丁寧な文章を楽しませて頂いております。

ホランドに関して、今回のお話でふと思ったことなのですが、彼はいわゆる物分りの良い大人、なのではなく、子供に対しても等身大で付き合うことが出来る大人、なのではないか、と言う事なのです。
確かに、ホランドがレントンを殴ったのは激情によるもので、概ねホランドに責任があります。しかし、状況や空気を読まずにうかれていたレントンにも、やはり問題はあったでしょう。
人間、誰しも多かれ少なかれ辛く感じる過去を持っているもので、ホランドは特にそれが大きく、それを割り切る事が出来ないでいる。それにより、今回のように過ちを犯すこともあるでしょうし、それに対して自己嫌悪に陥る事もあるのでしょう。
しかし、悪感情を後に引きずっていてもおかしくないレントンが、それどころか自らを省み、本心から謝罪してみせると、やり過ぎたと安易に謝り返したりせず、その思考に至ったレントン自身を認め、正式な仲間としても認めました。
子供だったと自分の失点を認めたレントンに対して、やはり自身も子供じみた行動を取ってしまった事を内心認めつつも、おもねる事無く、大人に対する接し方で返してみせたワケで、そういう点からも、ホランドはこうと決めた行動はもちろん、過ちに対しても責任の取れる、或いは取ろうとする事の出来る大人、なのではないか、と思うのです。
それだけに、私は予定調和的な良く出来た大人像ではないホランドというキャラクターに、人間的な魅力を感じるのです。

言葉でなく行動で、肌で分かり合う。良くも悪くもゲッコーステイトにはそういった、体育会系と言いますか男性的といいますか、そんな雰囲気がありますから、そこは人の好き嫌いが分かれてしまうところではあると思いますけどね。

初めてなのに長くなって申し訳ありません。
ただ、私は大人が間違う事で、逆に少年の成長が促される、という形もあるのではないかと思いましたもので。
「自分よりしっかりしているような大人でも、感情で動いたり間違いを犯したりするのだ」
と少年が自覚すると言うのも、結構大事な事ではないか、と思うのです。
Posted by バンザイトロン at 2005年06月16日 18:34
>バンザイトロンさん

コメント有難う御座います。そして、初めまして〜。

>>ただ、私は大人が間違う事で、逆に少年の成長が促される、という形もあるのではないかと思いましたもので

いいトコロ突きますねぇ。コメント読ませていただいている時に思わず頷いてしまいました。

私はホランドが完璧な人間・大人として見てしまっていた節がありましたので、こういった見方もあるのだと。いやはや関心です。

今後は、そういったキャラクターの立ち回りをよく見据えながら視聴にあたりたいと思います。
Posted by 師匠 at 2005年06月17日 10:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

エウレカセブン9話感想
Excerpt:  シウダデス・デル・シエロ、軍に破壊されたヴォダラクの聖地、どんなに破壊されても、ここは変らない。人の心は変らない。眩しく照らす太陽も、優しく包む月も変らない。  ここは永久の空の都、選択の門、人々..
Weblog: 月の砂漠のあしあと
Tracked: 2005-06-12 23:35

交響詩篇エウレカセブン #09ペーパームーン・シャイン
Excerpt: もうすぐOP変わるんですか。第2クールのOPが「HOME MADE 家族」って、うわぁ〜ビニョービミョー。オーサカキングの出演アーチストに彼らの名前があったので、どの作品に関わってるんだ?と疑問だった..
Weblog: うつわの器
Tracked: 2005-06-12 23:35

◆交響詩篇エウレカセブン 第09話 「ペーパームーン・シャイン」
Excerpt: 今回はめちゃくちゃシリアスな展開でした。ギャグな話も好きですが、そろそろ新しい展開が欲しいと感じていた所なのでもう大興奮ですよ! おばさんが指定した場所である、ヴォダラクの聖地−シウダデス・デル..
Weblog: 日々平穏
Tracked: 2005-06-12 23:41

◆交響詩篇エウレカセブン 第09話 「ペーパームーン・シャイン」
Excerpt: 今回はめちゃくちゃシリアスな展開でした。ギャグな話も好きですが、そろそろ新しい展開が欲しいと感じていた所なのでもう大興奮ですよ! おばさんが指定した場所である、ヴォダラクの聖地−シウダデス・デル..
Weblog: 日々平穏
Tracked: 2005-06-12 23:41

エウレカセブン:第9話
Excerpt: ちらっと感想。エウレカセブン:第9話『ペーパームーン・シャイン』〈あらすじ〉 テ
Weblog: うっかりはんぞう
Tracked: 2005-06-12 23:48

交響詩篇エウレカセブン 第9話 「ペーパームーン・シャイン」
Excerpt: そろそろシリアスな展開になってきそうな感じ。 リフをしてたレントンを突然ホランドが殴ったんで何事かと思いますたよ。 親父にもぶたれたことないのに!(違 ってコレは爺さんとずっと住んでたんだか..
Weblog: 遑 ??Capture Blog??
Tracked: 2005-06-12 23:49

交響詩篇エウレカセブン#9「ペーパームーン・シャイン」
Excerpt:  今回はシリアスでした!そしてエウレカの過去が少しだけ明らかに。  ティプトリーをシウダデス・デル・シエロまで送り届けたホランドたちは、そのお礼に瓶詰めの黄色い液体を渡されます(これ何だろう、「使うこ..
Weblog: ferne Grun ■遥かなる緑■
Tracked: 2005-06-12 23:58

交響詩篇エウレカセブン#9
Excerpt: 今週はレントンの成長とエウレカの成長が描かれていたなぁ・・・ 交響詩篇エウレカセ
Weblog: 戯れ言乙
Tracked: 2005-06-13 00:02

交響詩篇エウレカセブン 9話 感想
Excerpt: 親父にも殴られたこと無いのに アムロじゃなくても、説明なしで突然二発殴られたら 傷つくよな、ホランドは話の流れで自分が廃墟に した町だからと説明できなかったからね。 白い悪魔 昔のエウレ..
Weblog: 12CITY Blog
Tracked: 2005-06-13 00:14

交響詩篇エウレカセブン第09話 ペーパームーン・シャイン感想
Excerpt: ところでタイトルのペーパームーン・シャインってなんだろう?と思って内容との関連を考え辞書で見てみるとpaper・・・試験問題、答案(英)moon・・・月shine・・・輝く(名詞or動詞?)それで半ば..
Weblog: ちいさな創造
Tracked: 2005-06-13 00:17

エウレカセブン 第9話
Excerpt: ペーパームーン・シャイン エウレカセブンのゲームのCM、前と違うバージョンでやってた。主題歌はアニメと同じくFLOWなのかな? 今回の話でエウレカの過去がちょっとわかりました。子ども3人との出会いも。..
Weblog: 趣味のハナシガイ
Tracked: 2005-06-13 00:27

エウレカセブン第9話感想 何が正しい選択なのかわからないけど、選んだんなら突き進んどけ!
Excerpt: 交響詩篇エウレカセブン 第9話 ペーパームーン・シャイン今回はグッとシリアスな展開に・・・エウレカ、そしてホランドの過去が明らかに。とはいえ、冒頭はドギー兄さんと戯れるレントンから!新しいボードを自慢..
Weblog: 快楽ぱんだと二次元
Tracked: 2005-06-13 00:49

交響詩篇エウレカセブン (Episode.09 ペーパームーン・シャイン)
Excerpt: 今週の携帯企画の待受けはニルヴァーシュでした。 今朝もアツい展開でした! そして泣けました〜。(T T) 「どうしてこんなクオリティのアニメが日曜の朝7:00から!?」とホントに思います。 SEE..
Weblog: ハリネズミのちょびっとMemo
Tracked: 2005-06-13 00:53

交響詩篇 エウレカセブン「ペーパームーン・シャイン」雑記
Excerpt: 気になりましたら、クリックどうぞ♪ [10秒で分かる、今日の「こうきょうしへん えうれかせぶん」] 大人って汚いや! オレって何も知らないや・・・ キミは嘘を言っている! こん..
Weblog: ここには全てがあり、おそらく何もない
Tracked: 2005-06-13 01:00

交響詩篇エウレカセブン : #9 ペーパームーン・シャイン
Excerpt: 今回は、今はゲッコーステイトと呼ばれる彼らが過去何をやっていたのか、そしてデルシエロで何があったのかがわかりました。こりゃホランドにしてみれば、無邪気なレントンの言葉が、自分がやったことの罪深さを改め..
Weblog: 蛙・鳴・蝉・噪
Tracked: 2005-06-13 01:00

最近観たアニメ エウレカセブン 他
Excerpt: 上の画像は、ガンダムエース5月号。私(たかむね)は、極上生徒会を撮り損ね、傷心引きこもり。 ===== エレメンタルジェレイド ===== 素人さん相手にリアクトして蹴散らすクー&レン。一方、..
Weblog: アクア宙
Tracked: 2005-06-13 01:09

交響詩篇エウレカセブン 第09話
Excerpt: 第09話 「ペーパームーン・シャイン」  いつか時が流れても、変らないものがある。 月日が経ち、かつての街が瓦礫と化しても、その空にかかる月の輝きは変らない。 少女はその地で選んだことも・・..
Weblog: + SERAらく日記 +
Tracked: 2005-06-13 02:00

交響詩篇エウレカセブン
Excerpt: 第9話「ペーパームーン・シャイン」少しだけ過去の話でしたね。おもったよりも早く、過去があきらかになりましたね。エウレカが軍に居たのは予想の範囲内でしたが、ホランドまで軍の人間とは・・・。(ホランドがエ..
Weblog: バニラ・スカイ
Tracked: 2005-06-13 02:48

交響詩篇エウレカセブン 第9話
Excerpt: ・「ペーパームーン・シャイン」 「知らない、わからないものは怖いもの……、それは皆一緒」 「あなたはただ、誰かが記したものを読んで知っているだけ。……違う?」 先週の話でゲッコーステイツが助けた..
Weblog: Green Onion
Tracked: 2005-06-13 04:53

交響詩篇エウレカセブン第9話
Excerpt: 月光号、シウダデス・デル・シエロに到着〜。ティプトリーのオバチャンはゲッコーステイトとここでお別れ。ドギー兄さんと仲良くなり、お笑いコンビを結成したレントンくん。ドギー兄さんもすっかり方便丸出しで気を..
Weblog: ニートでだらっとドブログじゃい子
Tracked: 2005-06-13 07:24

交響詩篇エウレカセブン 第9話
Excerpt: 交響詩篇エウレカセブン 1 交響詩篇エウレカセブン 1 UMDスペシャルパック (DVD + UMD Video) 【ペーパームーン・シャイン】 エウレカの過去と月光号の正体を知るレント..
Weblog: Cosi Cosi
Tracked: 2005-06-13 08:07

交響詩篇エウレカセブン#9「ペーパームーン・シャイン」
Excerpt: さてさて、ガンダムseedシリーズが大嫌いなりょくのエウレカセブンの感想が参りましたヨ!(とうとう言っちまった…本当に同じプロデューサー起用して同じチャンネルで流してんのかよ/毒舌)先週のヴォダラグを..
Weblog: 制限時間の残量観察
Tracked: 2005-06-13 10:04

エウレカセブン、二度もぶった!
Excerpt: お〜・・・待ちに待った過去話。 ま、これだけじゃないでしょうがね。 いろんな謎が動き出しました。 しょっぱなからイライラ、ギスギスのホランド。 そんなホランドのことが判っていて優しくできないタルホ。..
Weblog: うっちーの今日の戯言
Tracked: 2005-06-13 11:52

交響詩篇 エウレカセブン 第9話 『ペーパームーン・シャイン』
Excerpt: レントンがカッコイーでした!!
Weblog: 前田慶次郎店長のブログ
Tracked: 2005-06-13 13:58

白い悪魔
Excerpt: {/hiyoko_thunder/}奥様は魔女・・いえいえエウレカは白い悪魔だったのですね。 『交響詩篇 エウレカセブン』 月光号はシューダデスデルシエロに到着。 ティプトリーを降ろす。 彼女はホラ..
Weblog: マイ・シークレット・ガーデン
Tracked: 2005-06-13 14:57

「交響詩篇エウレカセブン」第9話
Excerpt: 第9話「ペーパームーン・シャイン」ヴォダラクのおばちゃんを送り届けるため、シウダデス・デル・シエロに来たゲッコーステート。ホランドは、嫌な思い出があるらしく、早くここを離れたい様子…。呑気にボードを持..
Weblog: salty blog
Tracked: 2005-06-13 15:48

交響詩篇エウレカセブン 第9話 6/12
Excerpt: 「ペーパームーン・シャイン」 エウレカの過去が明かされましたが、愛しのデューイはまたも欠席です。 いったい何をしてるんですか。 と、その矢先、予告にて姿を確認しました。 浮浪者ルックスが軍..
Weblog: サブカルチャーに感想を
Tracked: 2005-06-13 18:26

交響詩篇 エウレカセブン 第9話 『ペーパームーン・シャイン』
Excerpt: 交響詩篇 エウレカセブン 第9話 『ペーパームーン・シャイン』 製作:MBS(毎日放送)、ProjectEUREKA、ボンズ 原作:ボンズ プロデューサー:竹田青滋(MBS)、南雅彦(ボン..
Weblog: 俺のものはきみのもの、きみのものは君のもの
Tracked: 2005-06-13 18:34

交響詩篇 エウレカセブン 第9話 『ペーパームーン・シャイン』
Excerpt: 交響詩篇 エウレカセブン 第9話 『ペーパームーン・シャイン』 製作:MBS(毎日放送)、ProjectEUREKA、ボンズ 原作:ボンズ プロデューサー:竹田青滋(MBS)、南雅彦(ボン..
Weblog: 俺のものはきみのもの、きみのものは君のもの
Tracked: 2005-06-13 18:37

交響詩篇エウレカセブン 第9話「ペーパームーン・シャイン」 感想
Excerpt: これをやらなくちゃいけない、これを言わなくちゃいけない、これを視聴者に伝えなくちゃいけない、ということは絶対に外さないこのエウレカセブン。 今回はシリーズ構成を担当する佐藤大さんの脚本だったのですが、..
Weblog: 蒼穹のぺうげおっと
Tracked: 2005-06-13 22:13

交響詩篇エウレカセブン 第09話 ペーパームーン・シャイン
Excerpt: いや、なんと言うか今回は重かったですね…。今までがちょっと軽すぎただけかもしれませんがね、確かにこんなお話も必要です。ストーリが前に進みませんからね。今回の感想は、要点だけでズバッと。ディプトリーがホ..
Weblog: 『日々見聞きしたもの…。』
Tracked: 2005-06-13 23:19

エウレカ 09:ペーパームーン・シャイン
Excerpt:  最近どうも、物忘れがひどいです(^^;)  タイマー予約のし忘れが多すぎです。  悔しさゆえに、もだえている毎日なのでございます(笑)  オバちゃんの目的地、シウダデス・デル・シエロへ..
Weblog: 精神汚染
Tracked: 2005-06-14 00:39

エウレカセブン #09「ペーパームーン・シャイン」
Excerpt: ティプトリーをシウダデス・デル・シエロへ送り届けたホランドたち。いつか必要にな
Weblog: にどね庵@ブログ
Tracked: 2005-06-14 02:12

エウレカセブン #9
Excerpt: 『ドギー兄さん』って、もう決まりですか(笑) 先週は、伏線やこれからの展開の為の布石が沢山すぎて、私の頭では追いついていきませんでした。が、今週はすんなりと、見られました。そして、レントンが初心に返る..
Weblog: あっちゃblog
Tracked: 2005-06-14 02:12

交響詩篇エウレカセブン 9話「ペーパームーン・シャイン」
Excerpt: ヴォダラクのオバさん(ティプトリーさん)を聖地に送り届けた月光号は、ついでに給水を。やっぱり「ドギー兄さん」って呼ぶんだねレントンは・・・まあムーンドギーも、まんざらじゃ無さそう?いっぽうホランドは、..
Weblog: * Happy Music *
Tracked: 2005-06-14 03:09

種デス妄想と日曜アニメの感想
Excerpt: とうとうやっちゃった。 「日曜アニメの感想」って一言でくくっちゃった(汗) だって、エウレカも雪の女王もこれといってツッコムところがなかったような気がするんですもん..
Weblog: −SEED・エスカフローネに愛を注ぐ−
Tracked: 2005-06-15 00:29

交響詩篇 エウレカセブン 第9話 「ペーパームーン・シャイン」 感想
Excerpt: 先週ホランドが言ってたノルブって人だったのか・・・ で新しい言葉が グレートウォール?って何かな? おばさんがくれた液体も気になるな シュウダデス・デル・シエロ?にホランドはあまり居たくないみ..
Weblog: む〜む〜日記
Tracked: 2005-06-15 00:36

交響詩篇エウレカセブン 第09話【ペーパームーン・シャイン】
Excerpt: ティプトリー おばちゃんを 乗せた ゲッコー号は, ヴォダラクの聖地,シウダデス・デル・シエロに 到着. ホランドは 何か訳ありの 様子. 良い波があるのに 全然リフをしない ホランドを 不..
Weblog: EL CLASICO
Tracked: 2005-06-15 07:58

交響詩篇エウレカセブン 第09話 ペーパームーン・シャイン
Excerpt: かなりちょっと遅くなったけど#09のレビューを書いてみます。 今回は凄い熱かった!(゚∀゚)
Weblog: 新 世 界
Tracked: 2005-06-16 14:07

「エウレカセブン」&「雪の女王」
Excerpt:  「エウレカセブン」(ペーパームーン・シャイン)  いよいよエウレカ達の過去が(一部)明らかになった回でしたね。シリアス調のホランド達をよそに、レントンとドギー兄さん、イイ関係のようですv すっかり..
Weblog: ♪せおの時間日記♪
Tracked: 2005-06-16 23:32

エウレカセブン#9 ペーパームーン・シャイン
Excerpt: よい!すごいよい!ペーパームーン・シャイン 紙の月の輝きレビュー逝きます。
Weblog: ANTI-style
Tracked: 2005-06-18 06:59
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。